北京オリンピックへ行こう

アクセスカウンタ

zoom RSS ペットショップ

<<   作成日時 : 2007/11/30 08:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

猫と言えば、野良やら捨て、血統書付きのブランドとたくさん居ますよね。そういうちゃんをペットして飼った事はありますか? 実は、人間とと言うのはとても古くからの付き合いで、さかのぼればエジプト文明にまで辿り着きます。 しかし、そんな可愛いをペットにする時、にどれだけお金が掛かるかなど計算した事はありますか?


を完全室内飼いするならば3種混合ワクチンで十分だと思います。外への散歩を行ってる犬との同居などある場合はまた別ですけど。 の3種混合ワクチンの内容ですが、それはウイルス性鼻気管炎、猫カリシウイルス感染症、猫汎白血球減少症この代表的な病気の3つを予防します。 猫のワクチン接種時期ですが、生後3ヶ月くらいまでには初回のワクチンを。次はその一ヵ月後にもう一回。翌年からは年に一回のワクチン接種となります。


3種混合ワクチンで獣医さんによって違いはありますが、5千円から8千円でしょうか。またこの他にの餌代、トイレの砂代やらも掛かって来ます。 餌は安い餌とかたくさん出ておりますが、そういう添加物や香料の多く含まれているものはお勧め出来ません。腎臓や肝臓の小さい猫に取って食事が病気の原因になってしまう恐れがあるからです。 安いフードは始めはいいかも知れませんけど、数年後にいろんな病気が出てしまったりします。も可哀想ですし、飼い主もピンチですよね。そんな家族の一員が苦しむ様子は見たく無いものです。出来るだけ良いフードをあげて健康に過ごす事が出来るようにしてあげるといいと思いますよ。


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ペットショップ 北京オリンピックへ行こう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる